HOME > レーザートーニング

レーザートーニング

肝斑治療の新治療!早く効果を出したい方に!
レーザートーニング施術写真
レーザー治療が向かないとされていた肝斑治療の新しい治療法です。内服をしながら数回に分けてレーザーを照射することによって、炎症の出やすい肝斑体質の方も早く効果を出すことが可能になりました。一方、内服のできない方はデュアルレーザーがおすすめです。
肝斑だから治療ができない、効果が出るのが遅いとあきらめていた方にぜひ試して頂きたいです。
週1がベストですが、2週に1回の通院でもOKです。
肝斑と老人性色素斑がどちらもある人は、この治療を選択します。肝斑は気にしていない人も、老人性色素斑の治療をこのトーニングで行うほうがよいのです。
効果
  • 発明国:アメリカ合衆国
  • 学会症例:肝斑に対するレーザートーニングの効果
  • 最新理論:Q-sw Yagレーザーをマイルドな出力で照射して点状にメラニンを破壊することで、レーザー禁忌とされていた炎症後色素沈着の強く出る肝斑に使用できるようにした。
施術の流れ
  1. シミ内服、外用を約1ヶ月先行させます
  2. 週1(または2週間に1回)の通院を4回繰り返し、レーザー照射
  3. 5回目は1ヶ月後に行う、その後は1ヶ月に1回で継続が望ましい
    *シミ内服:1ヶ月分8,610円(診察代込)
洗顔→レーザー照射→クーリング クライオポレーション

Before & After

BeforeAfter
特徴
メリット
  • 肝斑治療に内服とレーザーを組み合わせることで効果を早く出せる
  • 術後からメイクが可能、赤みが少しある程度
  • 肝斑だけでなく美肌効果(毛穴、ハリ)もある
デメリット
  • すこし治療ペースが早い(1~2週に一度が望ましい)
  • 前もってシミ内服しておくことが必要
  • 通院が1回では終わらず、照射は1クール5回
  • 照射に軽い痛みがある
  • 紫外線に対して敏感になりやすいので、外出時は日焼け止めを塗る事が必要
施術時間 : 20分
通院の目安 : 1~2週間に1度、4回照射、その1ヶ月後に5回目の照射で1クール
料金表
レーザートーニング
1回 40,000円(税別)
5回コース 150,000円(税別)
クライオポレーション
術後におすすめのメニューです
(ビタミン)1回 13,000円(税別)

ご来院の際には、予めお電話か予約フォームにてご予約をお願いいたします。

かよこ・クリニック 美容皮膚科・皮膚科
〒 860-0845 熊本県熊本市上通町1-17 ソネットビル2F
096-324-2415 さーびよーびよーいこー 完全予約制
  • 月~金 9 : 00 ~ 18 : 00
  • 火曜日 13 : 00 ~ 21 : 00
  • 土曜日 9 : 00 ~ 19 : 00
  • 休診日 水曜日・祝日・日曜
クレジット

熊本市電「通町筋駅」下車、徒歩1分

2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2018年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
  • は休診日です。
無料カウンセリング予約
治療予約
お問い合わせ
お悩み別で探す
------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- ------------------- -------------------
sideMenu1Foot
美容皮膚科女医のひとりごと バナー
急募!Dr.採用
採用情報 バナー
メディア掲載実績 バナー
CREA2013年4月号に掲載されました!
メールマガジン登録/メルマガ会員限定イベントにご招待 送信の際には、件名に「メルマガ希望」本文に「お名前とご年齢」を、ご入力下さい。
なかむらファミリークリニック バナー
中村内視鏡センター バナー
プライバシーポリシー
PAGE TOP