HOME美容皮膚科女医のひとりごと > 「脱ステロイド療法」は誤解を招きますので、医師の診察を受けてください!

美容皮膚科女医のひとりごと

2021.09.9
「脱ステロイド療法」は誤解を招きますので、医師の診察を受けてください!

再びこんにちは。院長の板井久恵です。
今日は皆さんにお伝えしたいことがあるので1日2回ブログを更新させていただきますね。

先日某番組で「脱ステロイド療法」について取り上げられました。
たまたまテレビをつけて目に入りましたが、放映直後から医師らが批判し大きく取り上げられていますね。

私が番組を観て思った第一印象は「かなり誤解を招く報道のされ方だ」ということです。

そもそもステロイド外用剤は50年以上も前から使われている歴史ある科学的に根拠のある治療薬なのですが、ちょっと前に「ステロイドを塗ると肌が白くなる」と美容目的で乱用誤用され、逆に真っ赤になった皮膚状態のことに注目が集まってしまい、「ステロイドは怖い」という悪いイメージがついてしまったのです。
ステロイド外用薬は炎症を抑え、血管を収縮させる作用がありますが、不適切な方法で自己流な使い方をすると徐々に血管を収縮させる力が失われ、逆に拡張していき「毛細血管拡張」という状態になります。そしてその症状がさらに悪化すると「しゅさ性皮膚炎」という非常に厄介な皮膚炎になってしまいます。

そのような風潮があり、「脱ステロイド療法/脱ステ」という言葉は最近よくネットでも取り上げられるようになりました。
「脱ステロイド」という言葉を聞くと重度のアトピー患者さんにとっては藁をもすがりたくなるような気持ちになりますし、ステロイド外用で実際に治療を頑張っている患者さんは恐怖感を覚えます。私たち皮膚科医にとっては「脱ステロイド」なんて聞くと「ああ、またか」と落胆してしまいます。
「脱ステロイド」という言葉は科学的に根拠が立証されたステロイド外用剤が悪者だと認識しかねません。悪いのはステロイドではなく、使い方です。「脱ステロイド療法」というのは民間療法やアトピービジネスで使われるような誤解を招く宣伝文句なのです。

また、某番組では「顔にステロイド外用を塗り続けることで体内で作られなかった」とあたかもステロイドに依存しているような報道されてますが、これは間違いです。顔だけに毎日塗っても副腎機能が落ちる可能性は極めて低いです。一般的に外用剤は皮膚だけに作用するので全身の副作用は出にくいです。大人で一番強いランクのステロイドを毎日10g(チューブの薬2本分)を塗り続けると注意が必要と言われます。医師が顔に処方するステロイドのランクは比較的マイルドなものですから全身の副作用は起こりにくいです。

したがって、医師はステロイド外用剤を以下のように使います。
①アトピーなどの長期に必要な場合には、徹底した保湿指導の元で、ステロイドをゆっくり減らしていったり、湿疹が治ったあとも間隔を開けて再燃を抑えるために外用する「プロアクティブ療法」を行い、慎重に減らしていきます。急にやめたりするとリバウンド現象が起こり、最初に述べた「しゅさ性皮膚炎」と呼ばれる非常に厄介な皮膚病になってしまいます。
②レーザー後の炎症や化粧品かぶれといった一時的な症状には、ステロイド外用剤を集中的に短期間塗って、医師の指示のもときっぱりやめて保湿を徹底すると再燃しにくくなります。

患者さんは「しゅさ性皮膚炎」の赤く、ぶつぶつとした浸出液を伴う皮膚炎の症状が頭にこびりついて、ステロイドに対する恐怖心が出てくると思いますが、適切に使用すれば安心安全な治療薬なのです。

当院では②のケースで処方することが多いのですが、「ステロイドって怖いイメージがありますけど、塗って大丈夫なのですか?」とたまに聞かれる患者様がいらっしゃいます。適切に使用すれば問題ありません。
決して自己中断したりせず、医師の判断を仰ぎながら治療を進めていってくださいね。

マスク生活で湿疹を起こしやすくなってますから、こういうトラブルや誤った情報はこれからも増えていくと思います。
不安に思ったことは信頼できる医師に相談してくださいね。

久しぶりの長文となりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー: 

コメントは受け付けていません。

ご来院の際には、予めお電話か予約フォームにてご予約をお願いいたします。

熊本かよこクリニック 美容皮膚科・皮膚科
〒 860-0845
熊本県熊本市中央区上通町1-17 ソネットビル2F
096-324-2415 さーびよーびよーいこー 完全予約制
  • 月~金 9 : 00 ~ 18 : 00
  • 火曜日 13 : 00 ~ 21 : 00
  • 土曜日 9 : 00 ~ 19 : 00
  • 休診日 水曜日・祝日・日曜

※待合室のスペースの都合上、男性ならびに小学生以下のお子様のご同伴はご遠慮いただいております。

クレジット

熊本市電「通町筋駅」下車、徒歩1分

2021年9月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • は休診日です。
無料カウンセリング予約
治療予約
クリニック直通メール
ブログメニュー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
お悩み別で探す
- - - - - - - - - - - -
sideMenu1Foot
安心・結果重視の医療脱毛
当院で行っているコロナ対策について
美容皮膚科女医のひとりごと
LINEでオトクな情報を配信中
ご予約済みの方へ|問診票の記入がまだの方はこちら
LINEでオトクな情報を配信中
採用情報
なかむらファミリークリニック
中村内視鏡センター
福岡・天神の方はこちら|天神かよこクリニック
プライバシーポリシー
PAGE TOP