HOME > にきび・ニキビ跡

にきび・ニキビ跡

にきびは、新生を繰り返す時期、新生しないけど赤く残っている時期、でこぼこの残った瘢痕期に大別され、治療が異なりますので、あなたのニキビにあった治療を選んでにきびの悩みを乗り越えましょう。
  • 皮膚科で治療しているのに効かないという人は、
    残った赤みを気にしている事が多く、そういう方は
    ケミカルピーリングを行うと改善してきます。
  • にきびが膿んでひどい時期は治療ができないと思いがちですが、
    そんな時期こそケミカルピーリングが良く効きます。
  • ケミカルピーリングを希望する人は、
    外用薬のディフェリン、ベピオゲル、デュアックは中止して下さい。
  • 家での良いスキンケアが重要です。
    違いの出せるかよクリセットをお使い下さい。
  • にきびが重症でなんとかしたいと真剣に考える20歳前後の若い方には、
    レーザー治療が数回必要になります。治療計画を立てますので、初回は
    保護者の方同伴での来院をおすすめします。
  • 要相談|オーダーメイド治療
  • 皮膚科内服外用
  • ケミカルピーリング
  • フラクショナルレーザー
オーダーメイド治療について

肌質、ニキビの炎症状態、通院頻度、ご予算などでご本人に一番合ったものをご提案させて頂きますので「肌診察」にてご予約ください。
診療後に治療方針を決定します。当日施術をご希望の方はその旨をご予約時にお知らせください。
未成年の方のご相談はご提案の内容に関係しますので、初回診察は保護者同伴をおすすめします。

「肌診察」のご予約はこちら
かよクリ“イチオシ”にきびコース

ニキビの人は迷わずコレ!「ニキビ治療 特別コンボ」

ケミカルピーリング5回 + LEDセラピー5回
59,800円

ニキビよりも毛穴が気になる人には「毛穴&美肌治療 特別コンボ」

ケミカルピーリング5回 + マイクロニードル(頬・鼻)1回
59,800円

ニキビ跡には「ニキビ跡治療 特別コンボ」

フラクショナルレーザー[100ショット]4回 + クライオポレーション4回
198,000円

価格はすべて税別です。

Before & After
ケミカルピーリング
  • 年齢/お悩み
    20代女性/ニキビ、ニキビ跡の赤み
  • 治療内容
    ケミカルピーリング 11回 110,000円 内服併用
  • 効果
    ニキビの新生と赤みが減り凸凹が改善
  • 術後
    少し赤くなる
  • 副作用
    ニキビが悪化したり新生することがある
フラクショナルレーザー
  • 年齢/お悩み
    20代女性/ニキビ跡の凸凹
  • 治療内容
    RFフラクショナルレーザー 5回 450,000円
  • 効果
    ニキビ跡の凸凹が浅くなり開いて見えていた毛穴が縮小、美白効果
  • 術後
    2日ほど赤く腫れぼったい。7日ほど小さなかさぶたが付いている
  • 副作用
    ニキビができやすくなることがある
オススメ順
よくあるご質問
にきび・ニキビ跡に関するよくあるご質問にお答えします。
  • ピーリングは痛くないですか?

    はい、痛くありません。ピーリング剤を塗布して反応させている時間はむずむずと刺激を感じます。当院のピーリングは鎮静のクライオポレーションを同時に行いますので冷却とビタミンの深部導入により効果が高まります。

  • ピーリングやレーザーは初めての日にできますか?

    予約時に施術同時希望とお伝え頂いているとできるだけご準備いたします。

  • 皮膚科で内服や外用治療しているのに効かないのはなぜですか?

    にきびの悩みは赤みを気にしている人が多く、炎症が落ち着いている事が多いです。皮膚科治療は炎症を抑える治療ですから、炎症のない赤み(沈着期)に対応していません。

  • にきびが膿んでいる時は治療はひかえた方が良いのですか?

    腫れたり押すと痛い時は、なんとか早く治したいですね。内服外用などの皮膚科治療をして内側からにきびの原因を抑えながら、同時にケミカルピーリングやI2PLなどを行っていくと効果的です。積極的に治療されることをお勧めします。

  • にきびは洗顔が大事と聞きますが、よいと言われる洗顔を試しても効いた事がありません。なぜですか?

    洗顔は大事ですが、残念ながら洗顔だけでにきびがよくなるわけではありません。市販品で治療的に効くものは残念ながら難しいようです。洗顔と整肌を重要と考えており、当院ホームピーリング理論のスキンケアで効果を上げています。

  • ピーリングは皮を1枚はぐと聞き、怖いのですがだいじょうぶですか?

    ピーリングの種類によっては強く作用させるものもありますが、通常行っているピーリングは、一時的にふやかした肌が数日かさつく、という気軽な感覚で受けられるものです。エステのスクラブのようにざらざらでごしごしと無理やりこすり取る、というものでもありません。

  • 治療は何回くらいで効くものですか?

    症状にもよりますが、目安としては、ピーリングで5~10回、IPLで3回、フラクショナルレーザーは2回でも効果が出ますが通常5回が目安です。

  • ニキビのひどい時期にピーリングできますか?

    はい!!
    にきびがひどくて膿んでどうしようもないっ、という時期にもピーリングはお勧めです。よく効きます。
    ピーリングはどんなニキビ状態でも効果が望めます。とにかく腫れたり膿んだりのひどい時も、できはじめや毛穴のつまり、むかしのにきびのあとのでこぼこしたアバタ、にも効きます。お試しあれ。

  • ピーリングはむけると聞いて怖いのですが、だいじょうぶですか?

    ピーリング=皮がむける→赤鬼みたいになりそうで怖い、と思い込んでいることがよくあるようです。そのような心配はありません。
    ただ、治療ですから、効果が出るためには、炎症が起きます。ふだんより少しでも赤い顔では困る、とか、少しかさぶたがついては困る、という人はほかの方法のほうがよいかもしれませんね。
    ちなみに私が強めにピーリングした時の写真をアップします。3日後です。ちいさなかさぶたがあごやほほについていますので、拡大してご覧ください。

  • 皮膚科でにきび治療しても治りませんが・・

    長文になりますが私のニキビに対する考えをお読みください。

    若い人のニキビが治らない、とは、よく言われることです。
    それはなぜでしょう?
    ニキビは成長期のホルモンの影響を強く受け、オイリーな体質、油ものや甘いものや炭水化物や刺激の強い食べ物を多く食べることも関係し、睡眠時間やストレスなどにも左右されます。紫外線や汗も悪くなる原因です。さらに化粧行為が悪化させます。
    思い当たる項目が複数あるはずです。が、それらを注意しても、治りません、とも、よく言われます。でも、かなり厳密に上記を改善させれば、変わります。変わらないのは、ホルモンがある程度の年齢にならないと安定しないから、そして、よほどのできやすい体質か、努力がまだまだ不足です。ほとんどの場合、治療なしでニキビを0にすることは、難しいです。

    皮膚科に通ってもニキビが治らない、とも、よく言われることです。
    いちばんの原因は健康保険適応の治療が限られているからです。
    欧米諸国では第一選択であった、ディフェリンという効き目のある外用薬がようやく最近認められましたが、それまでは、30年前とほとんど治療が変わっていません。
    抗生物質の内服薬が基本です。これに漢方薬やビタミン剤を加えます。
    ニキビといっても、毛穴の詰まった初期のコメドと呼ばれる状態から、炎症が強く膿をためた状態、膿が出てしまって赤みが残った状態、繰り返した肌がでこぼこの跡になってしまった状態など、さまざまです。
    状態によって対処を変えたいところですが、保険適応の治療は決まっていますので、どの状態にも30年前から決まった内服薬、外用薬なのです。これらは、炎症の強い状態の時に良く効きます。
    外用薬ディフェリンは、毛穴の詰まりや炎症状態を改善させるので、効く人も増えました。ただ、つけてニキビから解放される薬は今のところありません。原因がひとつ、ふたつ、と、消えてはじめて解放されていくのです。

    さて保険外治療をしてもきれいになろうというあなた。
    ぜひ試してみて下さい。
    保険治療と、保険外治療は、ニキビに関しては、ほぼ別物と考えて下さい。
    調べると、いろんな治療があるようで、迷いますよね。
    保険外治療は、施設やドクターによって、ヴァリエーションがあります。
    それぞれよさそう、でも、自分にはどれが合うの?

    結論から言うと、行ってみる、やってみる、でどうでしょう。
    ドクターやスタッフから得た情報で、あなたの肌を見て勧められ、納得したものをやるしかないです。
    病院一軒で納得できなかったら、他も回ってみる。 
    保険診療は、あまり変わり映えしないけれど、保険外治療は、差が大きいと思います。

    わたしは、自分に試して、納得したものしか取り入れません。
    そして、いろんなことをやってみました。そして、今ベストと思える治療をラインアップしています。
    うちでやってなくて、よそでやっている治療はもちろんあります。
    どっちが効くんですか?
    ネットで調べていても本当の答えは出ないでしょう。
    でも、わたしは、自分にかかわった方には幸せになってもらいたいという気持ちで、診療しています。
    どうぞいらしてくださいね。

ご来院の際には、予めお電話か予約フォームにてご予約をお願いいたします。

熊本かよこクリニック 美容皮膚科・皮膚科
〒 860-0845
熊本県熊本市中央区上通町1-17 ソネットビル2F
096-324-2415 さーびよーびよーいこー 完全予約制
  • 月~金 9 : 00 ~ 18 : 00
  • 火曜日 13 : 00 ~ 21 : 00
  • 土曜日 9 : 00 ~ 19 : 00
  • 休診日 水曜日・祝日・日曜

※診察は院長の板井医師が行います。中村医師の診察日は火曜日の不定期ですのでお電話でご確認ください。

※待合室のスペースの都合上、小学生以下のお子様の同伴はご遠慮いただいております。

クレジット

熊本市電「通町筋駅」下車、徒歩1分

2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2020年8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
  • は休診日です。
無料カウンセリング予約
治療予約
クリニック直通メール
お悩み別で探す
- - - - - - - - - - - -
sideMenu1Foot
当院で行っているコロナ対策について
美容皮膚科女医のひとりごと
LINEでオトクな情報を配信中
なかむらファミリークリニック
中村内視鏡センター
福岡・天神の方はこちら|天神かよこクリニック
プライバシーポリシー
PAGE TOP