HOME美容皮膚科女医のひとりごと > シミについて、気まぐれ通信(かよこ)Ver.2

美容皮膚科女医のひとりごと

2022.09.13
シミについて、気まぐれ通信(かよこ)Ver.2

院長の気まぐれ配信
シミ取り ver2

人気のシミ取り治療!ピコレーザー①
熊本の皆さん、こんにちは。

・「大きなシミを取りたい」
・「ピンポイントでここのシミ取りたい」
・「ダウンタイムはなるべくさ避けたい」

このようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、上記のお悩みの方におすすめのシミの治療「ピコスポット」について解説します!

【ピコスポットとは】
ピコスポットとは、シミの元となるメラニン色素に高出力のレーザーを照射することによって破壊する治療方法です。 高出力な分、ほとんどの場合、1回で治療が完了します。
よく比較されるのが、Qスイッチレーザーによるシミ取りですが、Qスイッチレーザーによるシミ取りと比較して、ピコスポットの方が、ダウンタイムが少ないのが特徴です。

【ピコスポットの経過】
01:術中
術中はゴムではじかれたような軽い痛みが1ショットごとにあり、パチパチと照射されあっという間に終了です。

02:術直後〜2時間
照射された所が赤くなる→じんましんの様に腫れる→赤みが残る、その間軽くヒリヒリします。

03:当日
飲酒や長風呂、サウナ、スポーツはしないでください。洗顔はまわりから洗って最後に濡れるくらいがおすすめです。

04:翌日〜1週間
うすいカサブタができていますので、お薬を塗る以外はそっとしてください。汗をかくスポーツ、長風呂、サウナは避けてください。

05:1週間後
受診

06:1週間〜3週間
通常の生活でOKです。自然とカサブタがとれ濃い状態はよくなりますが、しばらく色素沈着が続きます。

07:3ヶ月〜6ヶ月
ほぼ色素沈着がうすれた状態になります。まだしみが残って気になる時はもう一度治療します。

【ピコスポットの注意点】
注意点として、肝斑と呼ばれるシミがある場合には、 悪化のリスクがあるため、スポット照射はできません。

熊本でシミ取りにご興味のある方は、熊本かよこクリニックへお気軽にご相談ください。

ピコスポット詳細

ピコレーザー

▼カウンセリング予約する
https://connect-app.net/r_kayoko_kumamoto/reserve/main

カテゴリー: 

コメントは受け付けていません。

ご来院の際には、予めお電話か予約フォームにてご予約をお願いいたします。

熊本かよこクリニック 美容皮膚科・皮膚科
〒 860-0845
熊本県熊本市中央区上通町1-17 ソネットビル2F
096-324-2415 さーびよーびよーいこー 完全予約制
  • 月~金 9 : 00 ~ 18 : 00
  • 火曜日 13 : 00 ~ 21 : 00
  • 土曜日 9 : 00 ~ 19 : 00
  • 休診日 水曜日・祝日・日曜

※待合室のスペースの都合上、男性ならびに小学生以下のお子様のご同伴はご遠慮いただいております。

クレジット

熊本市電「通町筋駅」下車、徒歩1分

2022年10月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2022年11月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
2022年12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • は休診日です。
無料カウンセリング予約
治療予約
クリニック直通メール
ブログメニュー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
お悩み別で探す
- - - - - - - - - - - -
sideMenu1Foot
安心・結果重視の医療脱毛
当院で行っているコロナ対策について
美容皮膚科女医のひとりごと
LINEでオトクな情報を配信中
ご予約済みの方へ|問診票の記入がまだの方はこちら
LINEでオトクな情報を配信中
採用情報
なかむらファミリークリニック
中村内視鏡センター
福岡・天神の方はこちら|天神かよこクリニック
プライバシーポリシー
PAGE TOP